ヤクルト1000

ヤクルトは何歳から飲める?1000・400・ジョアは何歳から?虫歯や赤ちゃんや子供への飲ませ方と注意点と口コミ調査も!

ヤクルトは何歳から飲める?ですが

離乳食が始まる5~6か月頃から飲むことができますが、

かなり薄めてから、スプーンでごく少量からを飲ませることをおすすめします。

こちらの記事では…

健康を意識してヤクルトを飲んでいる方も多いと思いますが、いつから子供や赤ちゃんにも飲ませていいか悩む方もいると思います。

ヤクルトは何歳から飲めるかについてや

何歳からそのまま1本飲ませて良いのかについてや

ヤクルト1000・ヤクルト400・ヤクルトジョアは何歳から飲ませて良いの?こちらもお調べしてまとめています。

1本そのままは何歳から?の疑問に思うことや

ヤクルトは虫歯の原因になるって本当?

ヤクルトを赤ちゃんや子供への飲ませ方は?注意点についてと 

ちゃんにはいつから飲ませた?口コミ調査も行いました!

全然手に入らない!と完売していたヤクルト1000は…通販でお取り寄せ可能です!

探している方必見ですね。

▼在庫あれば購入できるのでチェックしてみてくださいね

ヤクルトはふるさと納税で購入することも可能です。

ヤクルトレディが高齢の方など見回りで定期的に訪問してくれるふるさと納税もあるんです!

離れているご家族さんにプレゼントできるので人気です。「ヤクルト」で検索できます。

ヤクルトの詰め合わせセットもお得です。「ヤクルト セット」で検索してみてくださいね。

ヤクルトの【ふるさと納税】詰め合わせセット

ヤクルトは何歳から飲める?

大人が飲むことを想定して作られているため、子供が飲んだ時の成分の強さが気になりますよね。
ヤクルトの公式HPを見たところ『乳児、幼児もお飲みいただける食品です。』と書いてありました。

しっかりとした味や甘さに少し躊躇するかもしれませんが、成分的にも問題なくお子さんが飲めるようです。

ただし、ヤクルトは乳製品のため、きちんとお子さんのアレルギーを確認してから、少量ずつ飲ませるようにしましょう!

→ヤクルト公式HPはコチラ

ヤクルトは何歳から?

公式HPには『離乳食が始まる5~6か月頃から飲むことができます』とあります。
これは一般的は離乳食の始まりの時期になりますが、お子さんの成長速度や保護者から見て大丈夫と思えるまで与えないことも大切なので、目安としておいてください。

また初めて与える際にも注意することが必要です。

  • ぬるま湯で約倍量に薄める
  • お子さんの状態を見て、ごく少量から飲ませる
  • 哺乳瓶で飲ませることは避け、スプーンなどで代用する

やはり初めての食材を与える時はごく少量からが基本ですね。
哺乳瓶を使わないのも食機能の発達を促したり、口腔内の衛生面の為とありましたので、赤ちゃんの様子を見ながらゆっくり飲ませてみるのがいいかもしれません。

ヤクルト1本は何歳から飲ませていいの?

離乳食期の薄めたヤクルトは、離乳食が終わる頃までが目安となります。
ですので1歳頃になって大人と同じくらいの味付けを食べるようになったら、ヤクルト本来の濃さで飲ませても大丈夫とありました。

この時期もお子さんの個人差があるため一概に『1歳ちょうど』とは言えませんが、保護者の方から見て味付けや好みに問題がなければ概ね大丈夫でしょう。

ヤクルトの容器が小さいため、直接飲んだりストローを使ったりすることで、コップ飲みやストローの練習にもなりますね。

ヤクルト1000は何歳から? 

ストレス緩和や睡眠の質向上などで一気に人気となった『ヤクルト1000』ですが、これも子供に飲ませて大丈夫なのか気になりますね。

公式サイトではこのように記載がります。

なお、「ヤクルト400W」、「Yakult(ヤクルト)1000」、「Y1000」、「BF-1」は、機能性表示食品であり、「本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。」とパッケージ等にも記載してあるとおり、未成年者や妊産婦、病気の方を対象としていない商品です。

食品としてお飲みいただくことに安全上の問題はありません。

引用元:ヤクルト公式サイトより

飲ませた方へアンケートを取ったところ

実際にヤクルト関係者の方から「子供には強すぎるから飲ませない方がいい」と言われたことがある方や

「飲ませた子供が悪夢を見た」という意見も出ていたり

逆に「子供が良く寝る」「寝起きが良くなった」という情報もありました。

成分的には赤ちゃんや未成年に飲ませることに問題はなくても

飲ませる場合には個人差により何らかの症状が現れることもあるという点に注意しておきたいですね。

ヤクルト400は何歳から?

こちらも上記の引用通り、お子さんに飲ませることに問題はないようです。

ですが先に書いてあるように、以下の注意事項を守り赤ちゃんの様子を確認しながらがいいですね。

  • 離乳食期には倍に薄めて
  • スプーン等で少量から
  • 母乳やミルクの代用にはしない
  • アレルギー確認をしてから

お子さんがヤクルト400を飲んだ感想としては「便秘が治った」「風邪をひきにくくなった」という意見がよく見られました。
逆に飲み過ぎてお腹を壊した様子もあったので、飲みやすくても適量は守るようにしましょう!

なかなか売ってるお店がないので通販で大人気のヤクルトのミルージュ。

箱がする方や定期購入されている方も多い商品です。

▼良かったらこちらも覗いてみてくださいね

ヤクルトジョアは何歳から?

ジョアは飲むヨーグルトとしてヤクルトから販売されています。市販の飲むヨーグルトよりもさらっとした飲み口の為、イメージしにくいかもしれません。
プレーンを始め、ストロベリー・ブルーベリー・マスカットと味の種類も豊富なため、好みの味が選べるのが特徴です。
全ての味に乳酸菌シロタ株が入っている他、味ごとに鉄分や葉酸などが加わっているため、摂取したい栄養素から選ぶこともできます。

そんなジョアも、ヤクルトと同じように離乳食期から薄めて与えることができます。
アレルギーに注意をし、まずは倍量に薄めたものから試してみましょう。

ただしマスカット味だけは注意が必要です。
マスカット味には葉酸が含まれていますが、この含有量が7歳以下の耐容上限量を超えているため、できれば7歳までは別の味に変えておく方がいいでしょう。

ジョアの人気商品ですよね!

プレーン・ストロベリー・ブルーベリーマスカットなどの種類があって

お好きな味を選べるのも良いところですよね。

▼こちらもお取り寄せ可能です。

ヤクルトは虫歯の原因になるって本当?

甘さをしっかりと感じるヤクルトを飲むことで、虫歯になるのではと思う方もいるかもしれません。
しかしヤクルト自体が直接の原因ではないのです。

そもそも虫歯ができる最大の原因は、口の中に虫歯菌がいることです。
この虫歯菌は生まれたての赤ちゃんには存在せず、成長と共に色々な要因で口の中に入ってきて虫歯を作る原因となります。
そして虫歯菌が食物に含まれる糖質(主に砂糖)を分解して歯に付着させることから虫歯ができ始めるのです。

ヤクルトに含まれている乳酸菌シロタ株は歯につきにくい成分で、虫歯の直接の原因にはなりません。
ですがブドウ糖果糖液糖や砂糖が入っているため、だらだら飲んだり歯磨きをしないでいると虫歯になる可能性も出てきます。

虫歯にならないためヤクルトを警戒するのではなく、「だらだら飲みしない」「食後に口をすすぐ」「歯磨きをしっかりとする」「規則正しい生活を心がける」といった普段の生活を見直しましょう。

ヤクルトを赤ちゃんや子供への飲ませ方は?注意点について 

ヤクルトを赤ちゃんや子供へ飲ませるときの注意点について、詳しくまとめてみました。

薄めて少量から飲ませる

離乳食期の赤ちゃんはまだ極端に熱いものや冷たいものに慣れていません。

冷蔵庫で保管されるヤクルトは、そのままの温度で与えるには少し冷たすぎますね。
そんな時はぬるま湯で倍量に薄めると、温度も濃度もちょうどいい具合にすることができます。

成長して冷たい飲み物が飲めるようになったら、ぬるま湯から冷水に変えてもいいですね。

スプーンで飲ませる

ミルクのように哺乳瓶で飲ませると、思った以上にたくさんの量を飲んだり口にくわえたままになったりします。
そんな飲み方を飲みを避けるためにも、スプーンなどで少しずつ飲ませるのがいいでしょう。

また離乳食期は哺乳瓶以外を使うことに慣れる時期でもあります。
スプーンでの食事に慣れるとともに、食べるための機能発達を促すことにもつながります。

飲ませた後は体調に気を配る

初めてヤクルトを飲ませた後は、少しの時間しっかりと赤ちゃんの様子を確認することが大切です。

ヤクルトは乳製品の為、もし牛乳アレルギーを持っていた場合にはじんましんや下痢や嘔吐などいつもと違う症状が現れることがあります。
もしそんな症状が見えたらすぐにかかりつけの病院へ連絡して受診するようにしましょう

心配な方は、平日の午前中に飲ませて様子を見ると良いでしょう。

病院の空いてる時間だと何かあった時にすぐ対応して貰うことができます。

休日や夜ごはん後に飲ませて急変した場合、かかりつけの病院は閉まっていることがほとんどなので

開いてる病院を探すのに時間がかかるからです。

ヤクルトを赤ちゃんにはいつから飲ませた?口コミ調査!

実際に赤ちゃんに飲ませた様子はどんなものだったのでしょうか?
独自のアンケートを取りましたので、いくつかご紹介させて頂きます。

  • 健康面を考えて1歳頃から
  • 8カ月くらいから薄めて飲ませてた
  • 上の子が飲んでるのを見て1歳半くらいから
  • 便秘解消のために1歳頃から
  • 2歳から毎日飲んでます
  • 虫歯が怖いので5歳まで飲ませませんでした
  • 甘すぎると思って飲ませなかったけど3歳くらいで覚えました

お子さんの健康や虫歯を考えて飲ませるのを躊躇するという意見もありましたが、概ね1~2歳くらいから飲んでいるようですね。

各家庭での考えもあるとは思いますが、お子さんの体調に問題がなければ家族一緒に飲んでみるのもいいかもしれませんね。

ヤクルトのカップがあるのもご存じですか?

味はヤクルトで生クリームとのお味がたまらない!

こちらカロリー控えめなので今注目のされています。

▼良かったらチェックしてみてくださいね



© 2022 お取り寄せスイーツ日和 Powered by AFFINGER5